株式会社グッドハウス:GoodHouse:不動産・売買・仲介・賃貸 > > 任意売却

■任意売却とは
不動産購入時に住宅ローンを借りた場合は抵当権が設定されています。
当該物件を売却する際は、この「抵当権」を抹消しないと売却できません。
※抵当権を抹消する=住宅ローンの完済が一般的ですが、「任意売却」の場合、少し違います。
所有者様が不動産会社を選び、その不動産会社が金融機関や債権者との仲介をします。

この場合、金融機関や債権者の合意を得て売却(ここが一般の方では難しい)し、返済できなかった債務を残して抵当権を抹消する売却方法を「任意売却」と言います。

主に、金融機関から保証会社に代位弁済された方が「任意売却」に至るケースか多いです。

   次>


過去

Copyright (C) 2013 - 2021
"株式会社グッドハウス:GoodHouse:不動産・売買・仲介・賃貸"
All Rights Reserved.
Powered by GT-SYSTEM
※ホームページ内に掲載の文章や写真の無断転載や複製(コピー)を禁止します。転載希望の方などはお問合せフォームよりお問合せをお願いします。
※キャリアや機種によっては一部コンテンツの表示が乱れる場合があります。携帯サイトが正しくご利用できない場合、フルブラウザがご利用可能な方はそちらをご利用下さい。
(フルブラウザご利用の場合、別途接続料が発生する場合がございます)
また、他のモバイル機器(PHS・PDA等)は一部の機種でご利用可能ですが、動作を保障するものではありません。